【業界最安値!?】オンライン結婚相談所naco-do(ナコード)の評判と口コミ

あべれいじ
こんにちは!あべれいじです。

naco-do(ナコード)は婚活がすべてオンラインで完結する結婚相談所!実際に登録した体験談をお話しますね!

最近のコロナ禍では、マッチングアプリやオンライン結婚相談所の入会している方が増えてきています。特に真剣に結婚したい方にはオンライン結婚相談所が人気です。
かくいう管理人もこのnaco-do(ナコード)には入会していて何人もの方とお見合いすることができました

現在(2020年8月時点)、オンライン結婚相談所では最安値のオンラインサービスです。さて、このnaco-doの評判や口コミはどうなのか?管理人の体験談も含めて紹介します。

naco-do(ナコード)って何?

naco-do(ナコード)はオンライン完結型の結婚相談所です。2019年2月にサービスを開始、90%以上の会員が、1年以内に「交際」まで進んでいます。その秘密は「会員数55,000人」と「独身証明書の提出100%」にあります。

マッチングアプリとの違い

マッチングアプリとnaco-do(ナコード)の違いは、naco-do(ナコード)の会員は独身証明書等の提出が必須でその他に収入証明書、学歴証明書の提出が義務付けられている点です。マッチングアプリのように出会ってみたらプロフィールがデタラメという事は起きないので安心ですね。

結婚相談所との違い

結婚相談所との違いは、ズバリ店舗があるかないか?という点だけです。なので、naco-do(ナコード)は来店・面談はなく、オンラインでの面談のみとなります。

naco-do(ナコード)のおすすめポイント

 業界最安値オンライン結婚相談所

最近会員数を伸ばしてきているオンライン型の結婚相談所の中で、naco-do(ナコード)は現在最安値。入会金・成婚料無料、月4000円のみ(年払いの場合)でサービスが受けられます

仲人経験のあるサポーターがサポート

naco-do(ナコード)は採用倍率10倍以上の「仲人として3年以上の勤務経験」があるサポーターが対応してくれます。低価格で結婚相談所なみのサポートが受けられます。

 検索と紹介2つの出会い方

出会いの方法は、毎日AIマッチングであなたにふさわしい相手が3名程度送られてるのと、会員数55000人のJBAの会員の中から自分でお相手を検索して申し込みを行う方法の2通りの出会い方があります。

3か月以内に出会えなければ全額返金制度あります。

naco-do(ナコード)にはどんな会員がいる?

naco-do(ナコード)は日本でも大手の結婚相談所ネットワーク「JBA日本結婚相談所協会」に加盟していて、55,000名を超える会員がいます。年齢的には以下の表のように30代、40代の会員が多く、男性、女性の差はほぼ同じです。

運営株式会社 いろもの
会員数約55,000人(JBA日本結婚相談所協会の会員含む)
年齢層20~40代
証明書の提出・本人確認書 ・独身証明書 ・収入証明書(男性のみ) ・学歴証明書(四年制大学卒業以上の方は必須)
費用初期費用0円、月額4000円〜
ビジョン人の温かみをテクノロジーで届け、最高のパートナー探しを手助けする

naco-do(ナコード)の悪い評判

naco-do(ナコード)の悪い評判はそれほど多くはないのですが、以下のような口コミがありました。

途中解約で返金されなかった…

こちらで、入会後4か月目で結婚を前提としたお相手に出会い交際を続けていますが、残り6か月分の会費は戻ってきませんでした。

年間契約の場合の途中解約での返金されないのは、この価格からするとある程度は仕方がないでしょうね~月払いの場合は約1万円近くの料金にかかるので、4か月目で出会えたのならトントンというところでしょうか?

サポートが遅かった

サポーターの方に、今度のお見合いのご相談をしたところ返事がきたのがお見合い日の1日前でした。サポートが遅すぎます。

サポートが遅いというのは、管理人の体験から言うとサポーターの数が少ないのだと思います。ちなみに管理人のサポーターはこの会社の社長の山田さんでした。これはこれから会社が大きくなれば解消するのでは?と思います。

毎日の紹介相手に不満

毎日3名の方の紹介があると聞いていましたが、僕の場合には紹介の該当者がないらしくたまにしか紹介がありませんでした。

毎日の紹介相手への不満は、管理人も感じておりました。おそらく、このサービス2019年からなので純粋にnaco-do(ナコード)としての会員はまだまだ少ないんだと思います。AIマッチングはこのnaco-do(ナコード)会員から選ばれるようです。55000人の会員数というのはあくまでJBAの会員数なのです。どちらかというとJBA会員の検索で見つけると思っていた方がいいと思います。

 

naco-do(ナコード)の良い評判

1か月で出会えた

マッチングアプリで良い人に出会えずにこちらに入会してわずか1か月で素敵なお相手に巡り合う事ができました。

1か月で出会えたというのは、それほど珍しくはないと思いますよ~管理人も1か月で3人の方をお見合いができました。真剣に婚活している人同士なので出会えるスピードはマッチングアプリなどと比較しても早いと思います。

サポーターが親切丁寧

婚活の悩みをいろいろ何回も相談していたのですが、とてもサポーターさんの対応が親切で毎回丁寧に回答していただけて助かりました。

サポーターの対応が親切丁寧なのは本当です。管理人の担当はこのサービスの代表取締役の山田さんでしたが、こちらが聞きたい事にプラスしてちょっとしたアドバイスもしてくれてとても助かりました。

料金がとにかく安い

結婚相談所も考えていたのですが、入会金、月会費、成婚料と料金がとても高く私には無理でした。こちらでは、その10分の1の費用でめでたく結婚前提の方をお付き合いをさせていただいております。

このサービスは現在のところ業界最安値です。おそらく年払い月額4000円はマッチングアプリと比較しても安いのではないでしょうか?スマリッジ、エン婚活サービス、ペアーズエンゲージと比較するとサービスが少し劣るかなぁ~と思う点もありますが、十分出会えます!

 

naco-do(ナコード)費用・料金

「1か月プラン」と「12か月プラン」どちらがお得?

これは、人それぞれ考え方が違うとは思うのですが、管理人は年払いをおすすめします。月4000円なら通常価格の月1万円の約4か月分で1年間活動できちゃうのです。1年以内に素敵な人に出会いたい!という目標にもなるので絶対年払いがいいです。

人気のオンライン結婚相談所4社比較

最近会員数を伸ばしているオンライン結婚相談所で代表的なのは「ペアーズエンゲージ」「スマリッジ」「エン婚活エージェント」とこのnaco-do(ナコード)の4社です。価格から言ったら間違いなくnaco-do(ナコード)が最安値です。管理人的には使い勝手とかを考えなければここで十分なのでは?とも思います。大手の安心感はさすがにありませんが…

 naco-do(ナコード)ペアーズエンゲージスマリッジエン婚活エージェント
会員数約55,000名非公開約52,000名29,658名
初期費用0円9,800円6,000円9,800円
月会費4000円~9,800円9,000円12,000円
成婚料0円0円0円0円
紹介毎日3名ほど毎月30名毎月最大7名毎月6名以上
返金制度ありありありあり
サポートチャットチャットチャット・メール電話・メール
独身証明書必須必須必須必須
運営開始2019年2019年2019年2016年
アプリiOS/AndroidiOS/Androidなしなし
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

naco-do(ナコード)注意点

naco-do(ナコード)独自の会員数が少ない

ここのサービスは2019年の2月スタートしたばかりです。独自の会員数は大手に比べても少ないのは仕方ありませんね。でも、お相手を見つけるのは独自の会員だけではなくJBAの55000人の中から検索できるのであまりこだわる必要はりません。

日割り・月割りの返金は対応しない

年払いの場合、途中で契約満期になるまでに良い人と出会って退会しても返金はありません。ただ、月4000円という格安料金なのでそれはあらかじめ覚悟して入会すべきでしょう。

大手企業でないので不安も…

ペアーズエンゲージ、スマリッジ、エン婚活エージェントが競合になりますが、naco-do(ナコード)の運営会社はイロモノというまだ設立まもない会社です。これから伸びていくとは思いますが、他社とくらべれば小さな会社なのでそこを気にするなら他の選択肢もあると思います。

 

naco-do(ナコード)はコスパ抜群!入会する価値あり!?

naco-do(ナコード)がオススメの人

  • 1年以内に結婚したい
  • 結婚相談所はハードルが高い
  • サポートを受けながら婚活したい
  • 忙しいから手軽にオンラインで婚活したい
  • なるべく安くオンライン結婚相談所を利用したい

こんな人にはnaco-doは最適だと思います。実際管理人もここで1か月目で3人の方を出会えました。会員の質はJBAなので安心ですよ。

 naco-do(ナコード)がオススメじゃない人

  • 結婚より恋愛をしたい

結婚は恋愛からだと考えている人にはnaco-do(ナコード)は向いていません。マッチングアプリから始めるのがいいと思います。

naco-do(ナコード)における婚活の流れ

登録・必要書類の提出

公式サイトより無料登録。必要書類は、独身証明書等の提出が必須でその他に収入証明書、学歴証明書を提出します。自分で独身証明書、学歴証明書を用意できない場合は、naco-doが代理で行ってくれるサービスがあります。

プロフィール作成

まず、プロフィールを作成します。書き方が分からない時は担当のサポーターに相談することができるので有難いです。

「申し込み!」を送ってマッチング成立

AIによる自動マッチングか、会員検索で希望の人に「申し込み!」をします。相手が申し込みを受けてくれたら、仲介してくれるサポーターからメールで連絡がきます

お見合い予定日の調整

仲介してくれるサポーターが間を取り持ってくれて、希望の日時、場所を調整してくれます。お相手が遠方で待ち合わせの場所が分からない場合でもサポーターの方でお見合いにふさわしい場所を提案してくれます。

お見合い

お見合いは自分と相手でサポーターは同席しません。時間は1時間程度でだいたいは男性の方がエスコートして、1時間ほどたったら終了するのが普通です。お茶代は男性が払うのが一般的です。

デート期間(仮交際)

お見合いでお互いにお付き合いしてもいいとなれば、まずは仮交際がスタートします。この仮交際は90日までのデート期間が決められていて、この期間に真剣交際をするかどうかを決める事になります。

また、仮交際中でも他の方とのお見合いや複数の人との恋愛を同時進行することができます

真剣交際スタート

仮交際でお互いにこの人なら結婚してもいい…と思ったら真剣交際に移ります。この真剣交際は特に期間は設けられていません。

婚約成立・退会

めでたく婚約成立になったら、naco-do(ナコード)を退会します。一般的な結婚相談所と違うのはこの時、成婚料がかからないということです。

おめでとうございます。

オンライン婚活最安値のnaco-do(ナコード)に入会しよう

naco-do(ナコード)は最近めきめきと会員数を伸ばしているオンライン結婚相談所の中でも最安値のサービスです

会社の規模は大手にはかないませんが、JBAの55000名の会員から月に20名まで申し込みができること。サポーターの質が良く的確なアドバイスをもえらえる事が大きな特徴です。

管理人もここでたった1か月で3人の方を出会うことができました。オンライン結婚相談サービスで価格が最も安いところを探しているなら絶対おすすめです。

※ブログランキングに参加しています!
「ポチッ」としてくれると助かります^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村


婚活アドバイス・婚活応援ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です