マッチングアプリでモテるプロフィール写真って?

あべれいじ
こんにちは!あべれいじです。

マッチングアプリではプロフ写真が極めて重要です。
今よりモテたいならまずは写真を見直してみましょう。

人間は相手に好意を持つかどうか?を3秒で判断するそうです。
プロフィール写真はその重要な要素になるのはお分かりの通りですね~。
でも、実際にはここに力を入れていない人も多いのでは?
今日から、プロフィール写真を見直して見ましょう。

こんな写真は嫌われる

友達と一緒の写真はダメ

よく、友人と一緒に撮った写真で友人の顔をスタンプで塗りつぶしている人いませんか?

あれ、見る側からするととても残念な写真に写ります。管理人ならまず、スルーしちゃいますね。

まず、どれが本人なのかわかりずらい。婚活をするのにこんな写真をメインで挙げるの?とまで思います。

部分アップの写真はやめよう

顔全体を載せるのが恥ずかしいのか、目のアップだとか口のアップだとか…

正直、顔がわかりません。プロフィール画像はある程度顔側から無いと相手に伝わりません

目に自信があっても、そこだけクローズアップしても会ったときに別人じゃん!となりますから部分アップの写真はやめましょう。

暗い表情

時々見かけるんですよね~この暗い表情。笑顔がひとつもなく憂いがあるならいいのですが…

何でこんな写真を選んだの?性格暗いの?とつっこみたくなるような暗い表情の写真。

婚活には絶対にマイナスです。すぐ笑顔の写真と入れ替えましょう

デコり過ぎ・盛り過ぎ

最近はアプリの技術が進んでいて、まるで別人??というぐらい加工できちゃいます。

肌をつるつるにしたり、目をパッチリさせたり、輪郭まで変えられるのにはビックリしました。

でも、なんとなく違和感があるのです。あと、スタンプチューンで顔中スタンプだらけだったり見る側はちょい引きますよ。肌を整えるくらいに留めておくのがいいでしょう

後ろ姿・ペットの写真

職業柄あまり顔を出したくない、どうしても顔を出したくないという人もいますが、それでも、後ろ姿だったり、ペットや風景の写真を載せるのはやめましょう。全く意味不明です。

顔出しが出来ない人は、顔が見えるか見えないかぐらいの全身写真を載せておくのがいいです

それでもある程度は相手に伝わるものです。

モテる写真の撮り方

公園や自然の中に出かけよう

プロフィール写真で一番好感が持たれるのが屋外で撮られた写真です。

うしろに緑の葉が茂っていたりすると、爽やかに見えますし、人の顔もよく見えます

スタジオでストロボで撮るより自然光の方が自然でアラが隠せるんですね。天気の良い日(薄曇りがベスト)に近くの公園で撮ってみては如何ですか?

自撮りはなるべく避けよう

自撮りでプロフ写真を撮るのが多いですが、どうしてもぎこちない写真になっちゃいますよね。それに、スマホのインカメラ(内側のカメラ)は歪みも多く性能が悪いんです。

いくら、背景や光に気をつけても自撮りで良い写真はあまり期待できません。

できたら、友人に撮影してもらいましょう。他人からするとその人の良い角度とか分かるので、ぐっと、自撮りより良い写真が撮れること間違いなしです。

笑おう!とにかく笑顔

心理学的に初対面の時に相手が笑顔で居てくれると自分を認めてくれていると思うそうです。

つまり、第一印象で相手を認めてるというオーラを出せるんです。婚活ではこれが重要なんです。

口角を上げて、いつもよりも少し大げさに笑うぐらいがちょうど良いんです。モテたいならとにかく笑いましょう。

連写で何枚も撮ろう

最近のスマホや連写機能があるものが多いですよね。この連写機能あまり使わない人も多いのですが、いい表情を撮るためには必ず使ってください。

管理人もプロフィール写真を撮るときに連写しまくりで、50枚ほど撮ったのですが、その中に神の一枚がありました。

プロの写真家でも人を撮るときは必ず連写して表情を捉えています。連写を利用してあなたも奇跡の一枚を選びましょう

鏡の前で自分を確かめてから撮る

自分の顔で魅力的な角度を知っていることは婚活では強力な武器になります。芸能人やモデルは当たり前のようのこの角度を熟知しているものです。

左前から撮られるのがいいのか?右上から撮られるのがいいのか?鏡の前で少し研究してみてください。
これはプロフ写真だけでなく、実施に会ったときも使えるので効果抜群ですよ。

サブ写真も必ず載せる

サブ写真は全身が分かるものを

マッチングアプリでは、メイン写真の他にサブ写真も載せることができます。見る人はできるだけ多くの情報を得たいと思うのでサブ写真は必ず載せます

サブ写真は全身で写った写真とか、サイクリングが好きなら自転車と一緒の写真とかがベスト。

メインとは違う表情違いの写真を載せてもいいです。それを2,3枚載せて、その後は自分で作った料理の写真やペットの写真や趣味で集めている御朱印の写真など自分の事をアピールできる写真をのせてみましょう。

趣味があるときはサブ写真で!

マッチングアプリではいいね!してマッチングした後にメールでやりとりをします。その時に相手がどんな人なのか?どんな趣味を持っている人なのか?が分かると会話に困らないですよね?

なので、サブ写真ではなるべく、自分の趣味の写真を載せておきましょう。お相手はその写真を糸口に会話が始まるケースが多いです

できるだけプロに頼んでしまう

写真一つでモテ度が変わる

プロフィール写真はマッチングアプリでもっとも重要なものです。コレ一つで正直、大きくモテ度が変わります。

管理人もマッチングアプリをしていた時に自撮りで撮った写真であまり反応がなかったので、思い切ってプロカメラマンにお願いして公園でロケして写真を撮って貰いました。非常は2時間で2万円ほど。

でも、流石はプロ。奇跡の一枚が撮れてそれに張り替えたところいいね!が倍近く増えました。それほど、プロフ写真は重要なんです

本気ならプロに頼むのが成功の鍵

最近では、恋活・婚活のプロフィール写真専用の写真を撮ってくれるサービスもあるようです。

価格は6600円~。プレミアムプランでも12100円で撮ってくれちゃいます。45分以内で納品枚数は20枚

プロが撮った写真なら自信を持って婚活に挑めますね~
この恋活・婚活のプロフィール写真サービス詳細はここで見てくださいね

\プロが撮る写真でモテ度アップしよう/

※ブログランキングに参加しています!
「ポチッ」としてくれると助かります^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村


婚活アドバイス・婚活応援ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です